大峰山のヤマザクラ

おすすめスポット

日本一小さな櫛形山脈にある大峰山には、自然に自生しているヤマザクラの群生地があります。
「橡平桜樹林」(とちだいらさくらじゅりん)は、国指定の天然記念物にもなっており、山裾のオクチョウジザクラ、中腹のカスミザクラ、山頂のオオヤマザクラなど、約40種類1000本もの桜が山を包むように咲き、見事な景色を堪能できるそうです。

この景色を求めて、JR中条駅前のat! inn 中条 村上屋旅館に、はるばる九州から登山のお客様もご宿泊されました。ニコニコ
そのお客様から私は「橡平桜樹林」のお話を初めてお聞きしました。
(地元なのに無知ですみません。)たらーっ
そして、とてもすばらしいヤマザクラの景色だったので、また来たいとおっしゃっておりました。おてんき

このヤマザクラはこれからが見ごろ!桜です。

国道7号線、金塚郵便局の交差点を山のほうへ曲がって、ちょっと行ったところに桜公園があります。
そちらで、ヤマザクラを眺めてもよし見るまたは、ハイキングおにぎりを楽しむのもよしです。グッド

Posted by mika


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。