電車の見える宿とピンクコンテナ

おすすめスポット

新潟県胎内市のat! inn 中条 村上屋旅館は、JR中条駅前にございます。
当館からは、羽越本線を通る電車でんしゃを眺めることができます。
田舎なので中条駅を通る電車は、1時間に2本程度ですが、特急も停車する駅です。
天気のいい日には、近くの園児達が、お散歩で中条駅にやって来て、電車を見ています。
そういえば、わが子も乗り物好きで、電車が来るとじーっと見ていましたね。
特に貨物電車が好きなようでした。
なぜなら、田舎の電車は、車両が短く、たった2両のときもあります。
電車を見ていても、あっという間に通り過ぎてしまうのです。
それに比べて貨物列車は、ゆっくりスピードで、コンテナを数多く積んでいて、長いからなんです。
長いから見ごたえありますものね。見る

JR中条駅には停車しませんが、カラフルな電車の『きらきらうえつ』は、週末の11AM頃と、夕方6PM前に通り過ぎます。きれいな電車ですよ。
毎年3月の第3土・日曜日には、村上市で行われている「町屋の人形さままつり」にあわせて、SLも通ります。黒煙をあげて、汽笛を鳴らす様子は、電車にはない魅力を感じます。

JR中条駅には、貨物用コンテナがたくさん積まれて、並べられています。
中条駅貨物コンテナ
エンジ色のコンテナがお行儀よく積まれていますよ。up
なかには、ピンク色の貨物コンテナがあったりするんですよ。珍しいでしょう?
以前、コンテナのところで働くおじさんとおしゃべりする機会があって、ピンク色の貨物コンテナは日本でただ1個しかないとお聞きしました。
その後、中条駅のあたりでピンク色の貨物コンテナを見かけなくなってしまいました。
どこへ行ってしまったの?と思っていたら、また、見つけたんですよね。
すみっこのピンク色貨物コンテナ
今は、貨物コンテナ置き場のすみっこにちょこんとおかれています。
とても珍しく、かわいい色の貨物コンテナなので、我が家から見えるところに並べられると、一日ハッピーなことがありそうで、うれしい気分になります。

みなさんのお近くにはどんな色の貨物コンテナ通りますか?

Posted by mika


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。