食用菊 かきのもと

家庭菜園

ずいぶん寒くなってきましたね。
畑の食用菊がこの寒さにも負けず、たくさん花を咲かせています。
食用菊

この菊は、花びらをむしって、茹でて食べることができるんですよ。
茹で方は、お鍋にお湯を沸かし、少量のを加えて、菊の花びら部分を茹でます。
を入れて茹でるのが、ポイントです。
菊のシャキシャキした歯ざわりで、とてもおいしくなります。

紫色の食用菊である「かきのもと」も美味です。
食用菊は、お浸しにして、醤油だし汁をかけると最高においしいです。
かきのもと

菊の花を食用にするのは、新潟県や山形県や北陸地方の辺りだけと聞いたことがあります。
ぜひ、みなさんの地方でも、食用菊を栽培して、食べてみませんか?

新潟県胎内市のJR中条駅前にございますat! inn 中条 村上屋旅館では、この時期、ご夕食に食用菊(かきのもと)を ご提供させていただいております。
お客様から、おいしいとの感想をいただき、とてもうれしく思います。

Posted by mika


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。