りんごジャム

レシピ

我が家の庭の赤いこつぶちゃんりんご赤りんごを収穫しました。
Red Apples
姫リンゴのような小さいりんごです。
赤いこつぶ林檎
りんごの中身
皮をむいても中身までもが赤く、そのままかじると梅干のように酸っぱいリンゴなので、りんごジャムにしました。
作り方は簡単!
みなさんも試してみてね。

赤い旗材料
皮をむき、薄くスライスしたりんご 1kg
砂糖  700g
レモン汁 1個分

ふたつき保存びん
手袋

青い旗作り方
①大鍋に薄くスライスしたりんごを入れて、上から砂糖500gとレモン汁ををふりかけ、30分くらい置いておく。
②別の大鍋に、保存ビン・ふたを入れ、水をたっぷり入れて、火にかけ、沸騰させる。(ジャム作りと同時進行できます。)
③りんごの水分が出てきた①の鍋を強火にかけて、鍋底が焦げないようにスパチュラでかき混ぜる。
スライス林檎
④ふつふつと沸騰してきたら、中火にして、ひたすらかき混ぜる。(ワッ!このとき、やけどに注意してください。)
⑤火にかけて15分くらい経ったら、残りの砂糖200グラムを入れ、まだまだかき混ぜ、10分ほど煮詰める。
林檎ジャムに砂糖を混ぜて
⑥煮沸消毒した保存ビンの水気を切って、ビンの9分目までりんごジャムをつめて、ふたをする。

ワッ!いちごやブルーベリージャム作りに比べて、リンゴジャムは、かき混ぜるときに飛びはねが激しいので、材料欄にあえて、手袋を加えました。
ジャム作りには、鍋底を焦がさないようにひたすらかき混ぜなければなりませんが、くれぐれもヤケドには、ご注意ください

果肉が赤いので、いちごのジャムのように鮮やかな色のリンゴジャムが出来上がりました。ポッ
林檎ジャム
トーストはもちろん、ヨーグルト、アイスクリームに添えて、また、焼肉のたれに混ぜたり、お肉のソース、カレーの隠し味としても利用できる万能ジャムです。グッド
保存びんに詰めれば、常温で約1年は保存できます。
一度ふたを開けたら、冷蔵庫に入れて、お早めにお召し上がりください。
りんごは、身体にもいいので、ぜひみなさんもお試しください。

Posted by mika


PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。